失敗でもイマイチでも口コミレビューしています。ダイエットとアンチエイジングにハマってます。
TOP > スポンサー広告 > 和・洋・中の3鉄人コラボおせちは超贅沢!でもお得だと思った。 【レビュー】TOP > おせち > 和・洋・中の3鉄人コラボおせちは超贅沢!でもお得だと思った。 【レビュー】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

↓ブログランキングのバナーです。
「ちょっぴり参考になったよ」の合図にクリックして頂けると励みになります。宜しくお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ







大丸・松坂屋限定 三人の鉄人共演おせち

和食の鉄人 中村孝明シェフ、イタリアンの鉄人 神戸勝彦シェフ、中華の鉄人 陳建一シェフ3鉄人がコラボしたおせち、大丸・松坂屋限定の和・洋・中華風三段おせちを試食会でいただいてきました。

取り扱っているおせちの種類はたくさんありますが、大丸さんで一押しのおせちでした。







大丸・松坂屋限定おせち 中村孝明シェフ監修 和食重

「レストラン中村孝明」の中村孝明シェフ監修 和風のお重

ちょっとわかりづらいですが、メインの真ん中には竹の筒に入ったいくらとなますがあります。
手前に車えびや田作り、鮭の昆布巻きに赤魚西京漬と鴨スモーク。
右に数の子・かじきの昆布〆など。
奥に金粉がのったゴージャスな黒豆やかまぼこ、手まり麩など。
そして左に小鯛笹漬と、?の紫色の食べ物は、お節にはちょっとめずらしい紅芋のきんとんです。
かわいい梅人参がちりばめられてて、合計15品入った純和風のお重。


和風のおせちは地味になりがちですが、素材の色をいかして品良く仕上がってるおせちだと思いました。
他の二つのお重が中華とイタリアンのお節だからか、王道の和風のお節料理といった感じです。


中村孝明シェフ監修おせち 鮭の昆布巻き肝心のお味ですが、さすが鉄人中村シェフ、人気だったため料理はすぐ無くなってしまい、私が食べれたのは鮭の昆布巻きだけでした。

でも鮭と鮭の間に昆布を挟み、それをさらに昆布で巻くという手間のかかった昆布巻きで、甘みのある味付けで美味しかったです。
(画像はちょっとバラけ気味ですが)

一見シンプルそうに見えるかもしれませんが、この昆布巻きでもわかるように、一手間かけた純和風のおせちでした。



大丸・松坂屋限定おせち 神戸勝彦監修 イタリアン重

「リストランテMASSA」の神戸勝彦シェフ監修 イタリアンのお重

真ん中に堂々と伊勢えびがありその下に海草めんが隠れてます。上にレモン、ミラノハム、ボロニアソーセージ。
上の段左からリコッターチーズプリン。牛肉ホホ肉のシチュー。ドライトマトとモッツアレラチーズ。
下の段は左から蛸とビーンズトマト煮。サーモンローズと下に大根マリネ、二色のオリーブ。さつま芋のミルフィーユに人参のガロー(サクサククッキーのような?お菓子)
パセリとオーロラソースを含めて合計14品のイタリアンなおせち。


神戸勝彦シェフ監修おせち イセエビのオーロラソース真ん中の伊勢えびは半身ですが、尾頭付きでゴージャスです。
海老のソースは別添えで、垂れや味の混ざりに配慮されていました。

普通のお節は少しずつつまんで食べれますが、このイタリアンなおせちは一つのお料理がどーんと器に入っていて、取り分けて食べなければなりません。
おまけに垂れが心配なソース系もあります。
そのため食べにくさと遠慮が混じって、ちょっと手が出にくい感じでした。

遠慮のない家族なら問題ないでしょうけど、大勢が集まる場合はスプーンを添えるか、お披露目した後に取り分けてあげた方が無難かもです。(実は私も手がでませんでした。)


神戸勝彦シェフ監修おせち リコッターチーズプリンただデザートは頑張りました。画像左上のリコッターチーズプリンです。
甘すぎずおいしかったんですが、ツルンとした食感とチーズの軽い酸味でババロアだと思って食べてました。

同じく試食会に参加されてる方に、右上に写っているドライトマトも美味しいと教えてもらったんですが、残念ながら完食済みでした。



大丸・松坂屋限定おせち 陳建一監修 中華重

「赤坂 四川飯店」の陳 建一シェフ監修 中華のお重

メイン中央にあわびのオイスター煮、その下に切干大根旨煮が入っています。
左に海老チリとイカチリ。
右に鴨のバルバリーロース、くわい、しいたけ、中国麩があります。
上の段左から、黒豚ゼリーとピリ辛胡瓜。
真ん中に中華くらげと袋の中にはカシューナッツが入っています。
右の段は蜜汁チャーシュー、杏子ドライフルーツです。
ブロッコリーも含めて合計15品の中華なおせち。


陳 建一シェフ監修のおせち あわびのオイスター煮あわびのオイスター煮をいただきました。
すっごく柔らかかったです。特別歯に力を入れなくても、スッと噛み切れました。
味付けはちょっと甘み強めの甘辛い味でした。

陳 建一シェフ監修のおせち 中国麩・蜜汁チャーシュー(上から右回りに)中国麩、しいたけ、中華くらげ、蜜汁チャーシュー、切干大根旨煮です。

中国麩は何かわからず食べたのですが、食感が高野豆腐っぽかったです。
味付けは、甘辛く汁気をおびてて味濃かった。
中国麩が初めてだったので比べようがないのですが、とにかく濃かったです。

蜜汁チャーシューも初めてで、確かに蜜甘な味なんですけど結構好きな味でした。

陳 建一シェフ監修のおせちは本格的な中華というより、日本人が好みそうな、年配さんでも美味しく食べれそうな、甘辛い味付けメインの中華だと思いました。
ただ京都料理のような、素材の味を生かした薄味好みの方には辛すぎに感じるかもしれません。



中村孝明シェフ、神戸勝彦シェフ、陳建一シェフがコラボした 3鉄人の共演おせち を食べてみて

まずすっごく贅沢なおせちだと思いました。
実際にこの3人のお料理を食べに行ったらいくらになるんだろう?と正直考えてしまったほど。

一重一重が立派なので、単品でも販売できるレベルだと思いますし、おせちの味比べもできて楽しめると思います。
お値段は4人用で 31,500円 。
料理の鉄人のおせち一重が1万円と考えるとお値打ちなのかも。


ただ難を言えばやっぱりイタリアンのおせちかな?
他におせちの種類がたくさんある中では、食べにくい器&タレ系には手が伸びにくいと思います。
中途半端に残ってしまう可能性が高いかも。

伊勢えびも美味しそうでしたが、身がそのままの状態なので皆さん最初は遠慮してました。
ちょっと手間ですが、一口サイズに切ってもらえたらありがたかったです。

また中華のおせちは味濃い料理が多かったので、薄味好みの方にはお勧めできないかもしれません。



3鉄人のおせちはお取り寄せできますが、生おせちのためお届け地区は限定になるようです。
おせちの詳細ページでは、ご注文の他にお届け区域の確認もすぐできました。
またお持ち帰りもできますが店舗も限定されるため、ご注文前の確認をおすすめします。

  【【大丸・松坂屋特別企画】 3鉄人の共演おせち】 大丸・松坂屋限定 和・洋・中華風 三段(4人用)
 ※ 大丸ホームページのキーワード検索で『3鉄人の共演おせち』を入力すると取り扱い店舗がわかって便利です。
   小さくて見づらいのですが、少し下にある 「承り店舗:○○店」 が参考になると思います。
 



大丸のおせち_234-60大丸がオススメする季節の情報をご紹介



レビューポータル「MONO-PORTAL」

関連記事

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

↓ブログランキングのバナーです。
「ちょっぴり参考になったよ」の合図にクリックして頂けると励みになります。宜しくお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。